読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想文ブログ

作品をもう観たという方に、私の個人的な解釈を伝える為の内容を溜めます。

傷物語Ⅲ冷血篇 ネタバレ感想考察6

○提案[原作 017章(328P~346P)] キスショットの本意を知る暦。殺すことも助けることも出来なくなった暦は忍野に助けを求める。そこで忍野が提案した全員が不幸になる案を受け容れ、暦はキスショットと一生共に生きていく事を決断。 吸血をふいに止める暦。原…

傷物語Ⅲ冷血篇 ネタバレ感想考察5

○最終決戦[原作 017章(309P~328P)] 全戦闘の中でも最も凄惨且つ派手な主人と従僕の殺し合い。暦を人間に戻す機会を逸したため、死ぬ前に出会えた二人目の眷属にする事さえ厭わなかった面白き人間のために暦に自らを殺させようとする主人と、これ以上人間を…

傷物語Ⅲ冷血篇 ネタバレ感想考察4

○協力 [原作 016章(299P~309P)] 冒頭からシリアスで気の抜けない展開が続く今作において、随一といっても過言ではないギャグパート。暦の突飛な願いをうけての羽川の行動をみると、この前後には暦の事をどういう気持ちでみていたのかがわかる一幕ともいえる…

傷物語Ⅲ冷血篇 ネタバレ感想考察3

○断決[原作 015章(267P~299P)] 吸血鬼本来の在り方を、キスショットによって衝撃的なシーンで突き付けられた暦。自分のしてきた事、今まで戦ってきた相手の正義、忍野の言葉等、これまで見ようとしてこなかった現実に押し潰されそうになった暦は、羽川に最…

傷物語Ⅲ冷血篇 ネタバレ感想考察2

○本質[原作 015章(245P~267P)] 完全体となったキスショットは暦を人間に戻す事となるが、その前にと暦との打ち上げ代わりのお喋りが始まる。どこか寂しい印象の思い出話を終え、いよいよという時に名残惜しむ暦が提案した送別会。吸血鬼最後の日を盛大に楽…

傷物語Ⅲ冷血篇 ネタバレ感想考察1

傷物語Ⅲ冷血篇 2017/1/6劇場公開上映時間83分 傷物語三部作の三作目 物語の真相が語られる最終章。シリアスで決して明るいとは言えない展開が続く中において、体育倉庫でのやり取りがかなり大きく取り扱われているところはぬかりないところ。そして壮絶なバ…

傷物語Ⅱ熱血篇 ネタバレ感想考察6

○ギロチンカッター[原作 013章(213P~226P)] 二度目のバトルを終え、次の対戦相手ギロチンカッターへの対策を講じる怪異殺しチーム。掴みどころのない相手に警戒を強める。そして前回の対戦で被害を受けた羽川と会う暦。これ以上は危険という判断をくだした…

傷物語Ⅱ熱血篇 ネタバレ感想考察6

○ギロチンカッター[原作 013章(213P~226P)] 二度目のバトルを終え、次の対戦相手ギロチンカッターへの対策を講じる怪異殺しチーム。掴みどころのない相手に警戒を強める。そして前回の対戦で被害を受けた羽川と会う暦。これ以上は危険という判断をくだした…

傷物語Ⅱ熱血篇 ネタバレ感想考察5

○聖人[原作 012章(194P~213P)] 二度目のバトルを終え、次の対戦相手ギロチンカッターへの対策を講じる怪異殺しチーム。掴みどころのない相手に警戒を強める。そして前回の対戦で被害を受けた羽川と会う暦。これ以上は危険という判断をくだした暦の言葉を受…

傷物語Ⅱ熱血篇 ネタバレ感想考察4

○エピソード[原作 011章(168P~194P)] 左脚をかけた二番目のバトル、対エピソード戦。彼のヴァンパイア・ハーフとしての特性、戦術に窮しながらも、途中乱入をした羽川の力もあり勝利を収める。しかし代償に命を失いかける羽川。忍野の登場により事態は収束…

傷物語Ⅱ熱血篇 ネタバレ感想考察3

○奪還[原作 009章(143P~154P)] 学習塾跡へと戻った暦。忍野が持ち帰った右脚を受け取ったキスショットは、その右脚を食べることで十二歳程度の姿へと変貌を遂げる。 原作にあるメタ発言は全カット。ボストンバッグを片手に忍野が登場します。キスショットの…

傷物語Ⅱ熱血篇 ネタバレ感想考察2

○ドラマツルギー[原作 008章(123P~141P)] 3/31の夜、直江津高校グラウンド。最初の学園異能バトル。暦の吸血鬼の能力に対する誤解の為、最後まで苦戦を強いられるも、地の利を活かして勝利を収めるが、あとをつけて来ていた羽川に全てを見られてしまう。す…

傷物語Ⅱ熱血篇 ネタバレ感想考察1

傷物語Ⅱ熱血篇 2016/8/19劇場公開上映時間69分 傷物語三部作の二作目 前作である鉄血篇が、これからの盛り上がりまで目前という、バトルが始まる寸前で終了してしまい、原作を予め読んでいた方達としては、この熱血篇までのインターバルがより長いと感じたの…

傷物語Ⅰ鉄血篇 ネタバレ感想考察6

○契約[原作 006章(86p~102P)] 忍野とともに学習塾後の廃墟へと辿り着いた暦。今作でのラストシーンである忍野との契約を交わし、専門家とのバトルへと続くシーン。 謎の男、忍野と暦の二人はどこかへ向かう道すがら会話を続けます。羽川との会話場面同様、…

傷物語Ⅰ鉄血篇 ネタバレ感想考察5

○奪還[原作 005章(72p~86P)] 人間に戻る為に専門家達からキスショットの身体の部位を取り返さなければならない事実を理解し、夜の街を歩きまわっていたところにその専門家たちからの襲撃を受ける。謎の男に絶体絶命のピンチを救ってもらうまでのシーン。 キ…

傷物語Ⅰ鉄血篇 ネタバレ感想考察4

○少女[原作 004章(54p~58P,60P~72P)] 目覚めた暦。自分がどこにいるかさえ解らずに一度外へ出た途端に炎上。パワーダウンの影響で幼児化したキスショットに救われ、これまでの話を断片的に聞くこととなり、暦は人間から吸血鬼となった旨と、人間に戻れるこ…

傷物語Ⅰ鉄血篇 ネタバレ感想考察3

○吸血[原作 003章(34p~54P)] 昼の出来事を引きずった暦。その気持ちのまま夜に自宅を内緒で抜けだし本屋さんへ。その帰り道に瀕死の吸血鬼、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと出会う。暦はキスショットを救うために自らの生命を持…

傷物語Ⅰ鉄血篇 ネタバレ感想考察2

○友達[原作 002章(13P~34P)] 時系列は遡り3/25(土)、終業式終わりの午後。宿題もなく友達もいないため、暇を持て余してしまい家にも学校にも居辛かった暦。原作では通学用の自転車を学校内に置いたままの散歩となっていますが、この場面の最後に徒歩で帰宅…

傷物語Ⅰ鉄血篇 ネタバレ感想考察1

傷物語Ⅰ鉄血篇 2016/1/8劇場公開上映時間64分 傷物語三部作の一作目 この作品を鑑賞した際、テレビシリーズとは異なる様々な変更点が目につきました。過去にテレビシリーズで登場した建物や街並みが引き継がれていないこと、黒駒、赤駒がそれぞれNOIR、ROUGE…